女忍者の世界一周

ピンク忍者の衣装を着て世界一周する、アラサー女子のブログ。 特技は三点倒立!念願叶った世界一周の実態を、赤裸々に語ってます。

in ワルシャワ いつもと変わらない朝。 でも、今日はてれさが帰国する日。 朝はゆっくりめの9時に起きる。 昨日は蚊のせいで、深い眠りにつけなかった。 彼は同宿のインド人の男性と遅くまで話していたよう。 昨日の晩御飯も別々に作り、別々に食べた

お久しぶりです、女忍者です。 そう。私が更新がない時はこれからのルートに迷ってる時。 またもや、だいぶ更新が空いてしまいました。ゴメンナサイ.. 『もう、どんだけ迷う

そうです、アイスランドなうです。映画LIFEを見て、行きたくて行きたくてしょうがなかったアイスランド。去年、ヨーロッパを訪れた時にはてれさの一時帰国が被り行けなかったアイスランド。そもそも、国際免許書がないから行けなかったアイスランド。メンバー集めもめんどく

ベーリーズで私の一人旅は一旦終わり・・ * キーカーカ島から19時の夜行バスに乗り 辿りついたのは、では、メキシコのカンクン! ここでは、アフリカを一緒に旅したお馴染みのメンバー 筋肉が素晴らしいゆうじろう氏と、仲良しカップルnonta&canta と再会

お久しぶりです。約8日間のキューバでの生活を終え、カナダへやってきた女忍者です。「キューバには、Wi-Fiがない。」と、ブログ更新をストップさせてもらってましたがWi-Fi ありました・・(速度は、普通。)久しぶりのブログ記事ですが、今日から感覚を取り戻すためにサラ

大好きなライオンさんと、ツーショット。世界一危険と言われる動物園に潜入してきた。ブエノスアイレスから、バスに乗ってお出掛。だどりついたのは、ZOO LUJAN 「ルハン動物園」この動物園、ただの動物園じゃないんです。何と、世界一危険そんな風に言われている動物園なん

ようやく、アフリカの記事が終わりましたね。ホッ。2016年3月1日、私たちはケープタウン(南アフリカ)からブエノスアイレス(アルゼンチン)に飛びました。初めての南米。そして、治安があまりよろしくないと言われてるブエノスアイレス。不安だったので、ブエノスアイレス

日本にいる皆さんは、もちろん聞いたことあるのでしょうか?私は、コロンビアで初めて聞きました。*メデジンには、「こんなところに、日本人」などにも出演されたことがあるかおりさん(別名:メデジンの妖精)という有名な日本人がいます。(詳細は、後日・・)かおり さん

人生初めてのメイドカフェを、コロンビアの第二の首都メデジンで体験。 コロンビアの第二の都市、メデジン。 旅人間で密かに有名な場所、メイドカフェに潜入してきました。 日曜日だけオープンするメイドカフェ。 その名も、HAIKU魂。 すごい、名前ですね・

一時は寂しい病に陥ってましたが、すっかり吹っ切れまして・・毎日楽しく過ごしている女忍者です。こんにちは。2日間、雨が続いてましたけど、今日やっと晴れました!ベリーズなうです。         そうです、私は気づいてしまいました。笑ってたら楽しくなることに!

12月6日~3月1日まで約3か月過ごした、アフリカでの日々。 楽しくもあり、辛くもあった、まさに喜怒哀楽に飛んだ毎日。 アフリカで過ごしたこの3か月は、忘れることのできない思い出になりました。 ちなみに、アフリカ大陸。 何か国あると思いますか? ・・

こんな大きなリス。ここで初めて見たよ! 居心地よかったステレンボッシュから、ケープタウンに戻った私たち。 今日は、ケープタウンで行って良かった素敵なカフェを紹介します。 (女子はカフェが好きなのです。) 緑いっぱいのカンパニーズ・ガーデ

ステレンボッシュではこんなところで、快適なテント生活..色んな場所を旅してるけど、「ココに住みたい!」って思える場所ってそんなにも多く出会えないことに気づいた女忍者です。元々、私は地元の滋賀県が大好きで(滋賀県民は、滋賀県大好きな人が多いのです)京都や大阪

今日も忍者は、お休みです。ステレンボッシュで過ごした最高な日々の続き! 前日に引き続き、今日もタクシーをチャーターしてワイナリー巡り。 週末(土曜日か日曜日)は、市が開催されてるみたいで ワイナリーに行く前に、行ってきました。(場所、曜日は宿の人に聞い

どうも、またまた更新が空いてしまいました女忍者です。みなさん、お元気ですか?私が更新しないときは、すっごく迷ってる時です。ルートを決めるのが、恐ろしく苦手なもんで・・個人のFACEBOOKの方には投稿させてもらいましたが、旅を延長することに決めました。元々出発す

お洒落で美味しいワイナリー巡り。2日目はこんな場所へ行きました。 書こう書こう。と思ってたステレンボッシュのワインランドの記事。 ただでさえ、時が経って記憶があいまいになってきてるのに ワインで酔っぱらった頭は、更に詳細を覚えてないから厄介。 詳細は確

今はメデジンの日本人宿にるShuhari シュハリに滞在しています。メデジンは、コロンビアの第二の都市で、世界で最も革新的な都市。 2013年にウォールストリートジャーナルとシティグループが実施した最も革新的な都市コンテストで1位に..! 地球の歩き方に載ってないみたい

*コロンビア。イピアレスからメデジン間もバスで通れるみたい!著作者:avaxhome.ws*喪失感が半端ないですよ。以前なら、一人でも大丈夫だった。観光に行ったとしても、友達と喋ってても、いや、楽しいんですよ。そん時は楽しいんだけど、ふと一人になったとき急に押し寄せる

少ししか飲んでないのに、すっかりほろ酔い。そのせいで、ピンボケしてる写真で失礼。 ビールより、断然ワイン派の女忍者です。 好きなワインは、ジュースみたいに甘~い白ワイン。 以前、てれさが一時帰国中にハンガリーにあるトカイのワイナリーへ 行ったけ

宿のキッチンの設備が十分じゃなかった。玉ねぎを刻むために、友達が借りてきたナイフ。なにやら、白い粉がついてるな・・と思ったら、コカインだった。泊まってた宿。南米の人がほとんどで、コロンジア人が特に多かった。コロンビアというと、危険なイメージがあるけれど、

そろそろ、次に進まないといけないけれど・・連絡の入れ違いで、今日も前に進めませんでした。モコアへ向けて、夜出発する予定だったけど。「モコアへは今通れなくて、イピアレスは通れるよ。AM9時に行くよ!」そう、連絡が来てたのを見過ごしちゃった。今もキトに、留まって

プチ沈没型になりつつ、女忍者です。素敵な出会いもあり、予定より長居してしまっているキト。メテジン(コロンビア)から、パナマシティ(パナマ)の航空券を買ってしまってるので早くコロンビアへ行かなきゃ・・!と重い腰を上げ、今日出発する予定でした。パッキングも終

いや、自慢してる訳じゃないよ。 誰も読んでも得しないけど ここに書いて、気持ちを落ち着かせてるんだよ。 結婚してからも女性として見られたい。扱われたい。というのは、贅沢な悩みなんでしょうかね。

一人旅したとたんに出会いが増えるのは、私の中で旅あるあるの一つ。 日本人に良い印象を持ってる人が、すごく多い南米。 加えて、やっぱり女子一人だと話しかけやすいんだろうね。 はたまた、てれさが異常なほどの威圧感を出してるのか ・・ どっちなんだろう。    

人の記憶は、だんだんと薄れゆくもの。もうすぐ、南米旅も佳境に差し掛かってますが、ブログはまだ南アフリカ。しかも、4か月ほど旅したヨーロッパ編はすっ飛ばしてるという事実。(旅ブロガーとして、どうなんだろうか・・)たくさん撮った写真をメモとして、家計簿アプリを