お久しぶりの日曜雑感です。

ここ最近思うこと。
私は自分の気持ちをコントロールすることがすごく苦手。

そんな私は嫌なことが起きた時、
自分の感情の赴くままに、それを表わしてしまいます。
そして感情が収まるのをただただ待ちます。

正直しんどいです。


出典- http://people.zozo.jp/sekainiwaraiwo/item/1479058


『引き寄せの法則』なのか
最近、素敵な考え方にたくさん出会うので
忘れず実践するためにもシェアします。


嫌なことが起きた時の対処法


笑い話にしてみよう!


◆鈴木おさむさんの話。

秋元康さんと鈴木おさむさんの著書『天職』で書かれてたこと。

逆境ですらおもしろがる!

25歳の時にお父さんの借金、利子を含めて2億円が発覚。
家族で逃げなければいけないと落ち込み、
会社を1週間休まれていた鈴木さん。

心配した上司から『次の会議でおもしろおかしくゃべってよ』
と電話がかかってきて、本当に会議でおもしろおかしく話したら、
めちゃくちゃうけたという話。

『借金ておもしろいことだったんだ!』と何だか元気がでて
とにかく返す!と決めて30歳ぐらいでほぼ返済を終えられました。


◆はあちゅうさんの話。
何度も炎上して、ネットで叩かれてるはあちゅうさん。
女性の成功者は叩かれやすいのかな。

Google検索で、ブスの画像検索で1位になったこともあるそうで。

最初は自分の顔も見れないほど、ひどく落ち込んでたけど
吹っ切れてからは、それをネタにもされてます。

自己紹介で『炎上が特技のはあちゅうです。』って言ってみたり、

ビジネスにも活かされてます。
『はあちゅうの恋愛炎上主義』という本をだしたり、

こんな記事にもなるぐらい。
はあちゅうが語る、"いい炎上"のコツとは? 10年間ディスられ続けた女の炎上論


◆友達(鬼とお調子者)の話。

『私は普通の愚痴じゃなくて、おもしろい愚痴しか言わへんから』

なに言ってるんやろ?
と最初理解できなかったけど、そういうことか!

嫌なことをそのまま話すんじゃなくて、面白おかしく脚色して話す。

これなら聞いてる方は、愚痴としてより笑い話として楽しく聞けますね。


友達に妄想相談をしてみよう!

『友達に言うと愚痴になってしまうし、大した話じゃないけど
誰かに聞いて欲しい!って時に、
友達への妄想相談をする。
文字通り、妄想で相談して、妄想でアドバイスをもらって解決する』

と言ってた友達(お調子者)

この考え方も本当に素敵。私も妄想がんばろ。


そして最後に考え方を変える!

ピンチはチャンス!

『全ては、自分に意味のある出来事として考える』


ピンチは、それまでの自分の考えや行動を変える
キッカケを作ってくれます。

◆AKB 指原りのさんの話。
『逆転力』で書かれていたこと。

HKT48に移籍することになった時、最初は落ち込みました。

どんなにイヤだイヤだと思っても
決まったことは決まったことです。

だったらイヤだと思っている時間はもったいない。
ラッキーを探した方がいい。



本当にピンチをチャンスに変えた
さっしーが言うんだから説得力がありますね。


さっそく月曜日から実践だ‼


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  

目指せ1,000いいね!
この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで女忍者をフォローしよう!

コメント

 コメント一覧 (3)

    • 1. 世界一周旅人
    • 2014年11月10日 08:04
    • いろいろありますよねぇ(笑)
    • 2. 女忍者
    • 2014年11月10日 22:16
    • 世界一周旅人さん
      ありがとうございます!
      ほんと、生きてたら色々ありますね。笑
    • 3. 女忍者
    • 2014年11月11日 00:07
    • mztさん
      鬼が見つけて、火吹く前に削除したわ!笑
      食べられるで!((((;゚Д゚)))))))
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック