(∞ ❛ั ⊝❛ั ) ナマステー!*
ただいま、インド!!まさか、こんなことになるとは・・

201506181904304ae.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←Please pocch! Ü*♥︎

---


ルンビニからバスを乗り継いで、辿りついたのはゴーラクプルという街。

ただいまインド

201506181904550ff.jpg

牛を見て落ち着くのはなぜなんでしょう・・?

久しぶりのインドカレーを、楽しみにしていた私。

さっそく、安食堂でエッグカレーを注文。

201506181914093cd.jpg

エッグカレーとナン
50ルピー(約100円)

ぅんまい!! このコスパは何なんでしょうね。
インド万歳。

20150618191445834.jpg

おじ様たちが集まる場所で、食後のチャイとビスケット。8ルピー(約160円)

20150618190919560.jpg

20150618191408073.jpg

あぁ、この感じ。懐かしい。

==

次に目指すのはアグラ。
てれさの一時帰国が迫る中、一刻も早くアグラに行きたかった。

私たちが列車に乗る時は、いつも寝台車(SL)に乗っていた。

ただ寝台車は予約がいる。
満席でその日に行けないことも多い。

そこで、私たちは予約不要のジェネラルシートに乗ることに決めた。

(インドの列車は、一等車、二等車、寝台車、ジェネラルシートとクラス分けされている。
一等車はエアコンがついてて、個室でいい席。その分、もちろん高い。)

ジェネラルシートはカオス・・という噂を聞いていたから今まで避けてたけど・・
今回初挑戦!

「車内で切符買えるよね?」と切符を買わずに、乗車。

でもね。乗ったのは、ジェネラルシートじゃなくて寝台車

ジェネラルシートがどこにあるかわからなかった・・!

(バカ!)

「車内で切符帰るよね?」と、とりあえず空いてる席に着席。

席に対して、インド人もあきらかに定員オーバー。

20150618190451f5b.jpg

(↑ピーナッツの殻、こぼしすぎ・・)

「きっと、彼らもチケット持ってへんやろ。」 とお気楽に考え、車掌さんが来るまでお昼寝。

しばらくして、車掌さんがチケットチェックに来た時に
「チケット買ってないから買いたいよ!」 と申し出たら・・

NO!

との返事。

どうやら列車内でチケットは買えないよう。

ガーン。なんで・・

ここが寝台車だから、ダメなんだ。と思い

「ジェネラルシートへ移動するよ!」と申し出ても

NO!罰金を払え!

の一点張り。

まぁ、チケットを買わなかった私たちが悪い。。

「払うよ、罰金。いくら?」


一人、1000ルピーだ!
(約2000円)


高っ!罰金高いよ・・
一人250ルピーも出せば辿り着くだろうに・・

ショックを受けてたら、隣りに乗ってた若い男の子が車掌さんに何か話しかけました。

すると、車掌さんは私たちから罰金を受け取っていないのに、違う車両へ移っていきました。

(多分だけど・・) 

『そんなに金額を払う必要ないから、気を付けて!』と私たちにアドバイスしてくれたような雰囲気でした。

いいように解釈しすぎ?
なんにせよ、ありがとう若者。


びっくりしたのが、みんなちゃんと切符を持ってたこと。

持ってないのは私たちだけ。

それなのに何で席に対して、定員オーバーなの?うーん。謎。

昼はこのシートにそのまま座ってても大丈夫そうだけど、
夜になったら当然この席の切符を購入した人が横になるから使えない。

「何時に横になりますか?」と、この席の切符を持ってた人に聞くと

「僕は他の席に行くから、この席で寝なよ!」

とまさかの回答・・

インド人優しすぎる・・!と感動。

ただ、それはいくら何でも気が引けたので、

「私たちがどこか寝れる席を探すよ。」とその席を離れました。

見つかった場所はトイレの前・・


新しい仲間が見つかりました。


《チーム 無賃乗車ーズ!》


2015061819052928f.jpg

せっかく見つかった仲間は、数駅乗った後、降りて行きました。

私たちは、後6時間トイレの前。

長い夜をこのトイレの前で明かさなければいけません。

トイレの前は流石に嫌だ!


と、シートで寝ているおじさんの足元にあった空いてるスペースにコッソリ忍び込んで、仮眠したりもしました。

(今思えば、どっちもどっちの場所..)

その間にも、警察や(さっきとは違う)車掌さんがチケットチェックに見回り。

罰金払え!


一人一人、罰金の金額が違う。
きっとこの罰金は、彼らの懐に入るのでしょう。

一度、てれさが銃を持った警察二人に脅されてました。

でもね、てれさ一人だったから脅されるんです。

私が行って『今回だけ見逃しておくれ。』と可愛くお願いしたら、警察も許してくれました。

(インド人は、女子に弱い..)

そして、結果的に無賃乗車になっちゃいました。

もうこんな思いはしたくない。
今度から絶対チケット買います。


20150618191447e0c.jpg

こんな汚い場所でも、人間って寝れるんですね・・



・・今日も手裏剣クリックどうぞよろしく。(ી(΄◞ิ౪◟ิ‵)ʃ)

11位。井伊直弼!
ありがとうございます。過去最高です。

未だにジェネラルシートの乗り方がわかりません。。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございます♥︎

目指せ1,000いいね!
この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで女忍者をフォローしよう!

コメント

コメント一覧

    • 1. GUSTVA TSURUGAI
    • 2015年06月19日 13:14
    • はじめまして、GUSTAVE代表の鶴谷と申します
      ブログを拝見させて頂きお声を掛けさせて頂きました
      現在ブログやSNS等での記事でクライアント様の紹介を
      広告枠として販売するというサービスを行っております
      その上でブログで掲載頂ける方を探しておりご連絡させて頂きました
      詳細につきましては当サイトのトップページに概要を掲載させて頂いております
      ブログやSNSの流入数のランキングとしても無料で利用可能ですので
      もし宜しければ掲載を御検討頂ければ幸いです
      GUSTAVE
      http://gustave-buzz.com/
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック