スポンサードリンク



ふらっと行った場所で見つけた素敵なスポット。


旅に出てみて気づいたことがある。

私は、ヨーロッパが好きみたい。

アフリカを一緒に旅したメンバーが続々と、アフリカロスにかかる中、私は特にアフリカのことは恋しくならなかった。

でも、いっつもヨーロッパのあとに訪れた国では、ヨーロッパが恋しくてたまらなくなるのです。

リオでのカウチサーフィンのホストの家は、高級住宅地から少し離れた自然が豊かなところだった。

道はお世辞にも綺麗といえなくて、雑多な雰囲気。久しぶりに、東南アジアの雰囲気を思い出した。

ホストはタバコが大嫌い。
『家で吸わないよ。外で吸ってきていい?』と聞いても、No!

クラブで、可愛くてスタイルが良いことキスしたときに、少しでもタバコの匂いがすれば、あっちいけ!と突き飛ばすぐらい嫌いらしい。

(別に私はあなたとキスしないよ..)
なんて思いながらも、泊めてもらう身なのでルールは守らなければ..

ヨーロッパでシェアハウスにお邪魔させてもらった時に、皆んなでお酒飲みながらスパスパ吸ってた時間が心地よかったから、余計にヨーロッパロスになったのかも..(そこ?)



昼はそんなに人通りがない道だけど、夜になると活気が出てきた。

音楽をかけながら、小さい子供は楽しそうにトランポリンで遊んでいる。

通りには、屋台もいくつか出始める。



YAKISOBA

そして、その横にはSUSHIの屋台。

DSCF4602

ブラジルでは、YAKISOBAがなぜか凄く人気で、ちょっとしたファーストフード店なんかにも置いてあった。
値段は12レアル(約380円)で、そこまで安くない。



近くにもう、一軒あったSUSHIのお店。
SUSHIはSUSHIでも、ブラジルでは
手巻きが人気なんだそう。


(ブラジル人の友達がFacebookで、シェアしてた画像。)

今、日本食食べてるよ!とメッセージを送ったときに、

日本食?
SASHIMI? SUSHI? TEMAKI?

と、メッセージがきたぐらい。

このSUSHIの店も覗き見すると、TEMAKIを食べてる人がたくさんいた。

もちろん、屋台は日本食だけでなく
ブラジル料理のCHURRASCOもありました。


1串5レアル(約160円)

ホストはJiu−jitsuをしていて、過去に何回も優勝するぐらい強いらしい。

身体にはタトゥーがいっぱい。
獅子舞や鬼なんかの画は、日本が好きだから、という理由で入れたみたい。
これは日本の画だろ?』と、得意げに見せてくれた。

部屋も日本式にしたいから、靴を脱いで上るスタイルだった。

次の日は大会だったみたいで、朝6時頃に出かけて行った。
(忙しい時期に、ありがとう。なんなら遅刻までしてごめんなさい。)

せっかくなので、一人でビーチに行ってみる。 



ゆっくり歩いて40分ぐらい。
 

マップスミーで観光地として出てきたMirante da Prainha という場所を目指す。


少しだけ坂を登ったので、景色がいい。 

・・


何回もポーズを変えて、写真を撮るブラジル人女子。

草むらの方を歩いていく人についてって見ると、


下を見ると、こんな景色が広がっていた。


天然のプール。

ここだけ海の色が水色で、すごく綺麗。



リオのビーチの海は、波がすごく高いけど、この場所は波もそんなに来ないので、みんな気持ちよさそうにプカプカ浮いていた。

ガイドブックに載ってない場所。
ちょっと中心地からは遠いけど、オススメです。
・・

ホストは、タバコも吸わなければ、お酒も飲まないし、コーラも飲まない。
いつも決まったミネラルウォーターを飲んでいる。
それが原因か肌がものすごく綺麗だった。(週1回、米のとぎ汁で顔を洗ってるそう。)

タバコとお酒とコーラはまだ止めれないけど、米のとぎ汁だけ真似してみよーっと。



昨日は73人の方がクリックしてくださりました!
ありがとうございます。4位キープ中です。

今日もあなたの手裏剣クリック頼みます。お願い!エイ!

子供ができたら止めようと思うのだけど、いつになるんだろう!|д゚) 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



           

yjimage 
Instagram  再開しました。 
Follow me♡    
       



スポンサードリンク

目指せ1,000いいね!
この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで女忍者をフォローしよう!

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット